とにかく安く薬を手に入れたい!個人輸入で入手できる薬もあります。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

AGA治療薬のプロペシアを病院やクリニックで処方して貰うと、1か月分で約7500円から10000円の費用が掛かります。
AGA治療は即効性が無いので何か月も続けることが必要です。
毎月7500円から10000円もお支払しているときついものがありますよね。

そこで費用を節約しながらAGAを改善させたい方に良く選ばれているのがフィンペシアです。

フィンペシアなら1か月分で2000円代前半が相場と言われています。
プロペシアより価格が3分の1ほどと安いのが一番の魅力です。

プロペシアにはAGAの原因となる5αリダクターゼを阻害するフィナステリドを主成分にしていますが、フィンペシアなら主成分も量も同じです。
効果が出てくるまでの期間も、3か月から6か月とプロペシアと同様です。

どの病院やクリニックでフィンペシアによるAGA治療が受けられるのか分からない、また病院に行くのは恥ずかしい・・・といった方は、個人輸入代行サイトを利用しても購入することが可能です。
日本語で日本円で購入できるので簡単ですが、副作用が起きたときは自己責任となります。
信頼できるサイトなのか?副作用はどんな物があるのか?等、必ずご自身で確かめて納得されたうえで利用するようにしましょう。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0